2019/05

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

「あったらなぁ。」
とひしと思う能力

絵ごころ
機械に強い

何気なくメモにでも、地面にでも、

ちゃちゃとイメージや雰囲気を伝えるべく

ケッチや簡単な絵をうまく書けたらいいのに…

ちょっとした不具合が生じた機械

不具合の原因を推察してちゃちゃと直せたらいいのに…

どちらも、“ちゃちゃっ”と、

いとも簡単にやり遂げてしまう。

憧れます。

子供の頃は字が上手くなりたいと思っていたのだが、

いつの間にか諦めてしまっていたようだ。

天性のものがあるのか、ないのか、
身につけようと本気で求める必死さが足りないのか、

この辺がそれらを習得する鍵になりそうなのだが、

諦めている傾向にある自分がもどかしい。
 


前にも話題にしたのだが、
私 靴下嫌いに手袋嫌い


ほとんどの人は靴下は履くのが当たり前
外仕事の人は作業中 手袋するのが当たり前
そんな現在


どちらも嫌いな私


自分でも変だと思ってる矢先 追い討ちかけて人に言われると、

「うーん でも…」って感じ
気温が上昇してきたこの頃特にこの2つの嫌悪感が湧いてくる。


今朝も靴下履くのに躊躇してしまっていた。

結局 素足に地下足袋


人とは違う感覚 習慣
はるかはるか昔の人のように、

本能が祖先がえりしてきてるのかもしれない。


保護するという面から見れば必要アイテムなのかもしれないが、

素”のほうが快適。


時代の流れに逆行して、野生化していることを認めつつ、

その場その場で快適な方を選択してしまうが、

人に迷惑かけてないならそれもありかと…


早起き かなりの早起き
現場へ向かう

 

AM5:00 チェーンソー 始動
住宅地なら間違いなくクレームもの
まだ静けさが満々
チェーンソーの音が異様にやかましく聞こえる。

 

制限時間 1時間
気忙しく動き
無事終了

 

なんか、ゲームをしてるかのような早朝作業

 

東向き 帰り道 朝日が眩しかった。
なんか いい感じっ


「そらっ しゃあないわっ」
なんかこんなフレーズが連呼される歌がラジオから流れてきた。


改めて、便利な言葉だと思った。
あれこれ思い悩んだり、
改めようと試みるが手立てがない時、
割り切るのに、もってこいのひと言
この一言で済ます事ができることも多い。


先はない そこで完結の言葉
あまり使いたくない、

好ましくない言葉であるが、

便利な言葉には間違いない。

 

でも、逃げの言葉のような気がするから

口にしたくないのだが...


ナイロンコードでパタパタ プチプチ
チップでチンチン カンカン
細かいところは手でカリカリ
草も旺盛 伸びてます。
初夏を思わす春日和
一日草刈
成果が目に見えるので張り切っちゃいます。