2018/10

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

仕事に行く時は、トラックか、軽トラ
これが当たり前になってた。

 

最近 植木市開催の店 出動やから、
トラックは特に必要ない。
当日指定の配達等が生じても、

軽トラなら開催地のホームセンターで軽トラ借りれるし、

そうそう当日配達指定のお客様もいない。


なので…
発想の転換 バイク通勤
なぜもっと早く気づかなかったのかって感じ


トラックなら大体 片道1時間半かかる。
バイクなら、1時間かからない。
かなりの時短になる事を証明


季節もよくなったし、ちょっとしたツーリング感覚で

行き帰りを楽しむことができます。


いつも同じ時間帯の行き帰りの道中
渋滞ポイントもいつも一緒
うんざりしてました。
朝夕の混雑時間帯のバイク移動 ありです。



この樹 好き。
ええ雰囲気です。
5月末から6月に咲かせる花ももつし、
何より山の樹って感じの味を醸し出してるところがいい。
こんなん山登ってて見つけたら絶対立ち止まって眺めてしまう。
しかも、強いんです。
先の猛暑でも弱りは一切見せず、
丈は短いが広がりを見せてくれました。
ええ雰囲気ですわっ。


先日 春の植木市でこやつをお買い上げいただき、

この秋も来店され、一気に4株

お買い上げいただいたお客様がいらっしゃる。


そのお客様と屋久島シャクナゲ論で盛り上がり

すっかり意気投合


こやつのおかげで良いご縁も授かりました。
すっきゃわぁ

屋久島シャクナゲ

 


八尾を出発して、大東経由の門真行っての
西宮でしばし滞在
それから芦屋へ
そんな動きの今日

 

住めば都という言葉
間違いないのは間違いない。
八尾から出たい訳じゃない。

ただ…
西宮から芦屋へ移動してたら、
街並みが、行き交う人の雰囲気が、

すれ違う車が明らかに違うのがわかる。
雨が降ってたかもしれないけど、

タクシーを利用してる人の多い事

決してどちらがどうと

良い悪いをつけてる訳ではないけれど、
わずか数十キロしか離れてなくても
その町々にはその町々の雰囲気が自然と出来ていくのだなぁ
って言う話。

 

環境に合った人が集う。
環境が人を変える。


全体的視点だが、確かに否めない。


頭の中にやらなければならない事や、

考えなければならない事が

いっぱい湧いてきて自分の器が満たされたのか、

既にあふれてるのかわからん状態になった時こそ、

 

“納得より効率”

 

を取る方が、

上手くいく事に気づく。

 

それがなかなか難しく、

納得いかないと地に足つかない感覚に陥ってしまって、

上手く前に進めない。

 

50年近く生きてきて、未だこのスキルが身についてない。

 

なんとかしないといけないのは承知。

なので、なんとかしよう。

 

それができれば、もっと生きやすく、

いろんな事ができそうだから・・・

 

 


3大 大学駅伝 開始
楽しみな時期が来ました。

 

出雲、全日本〜伊勢、箱根

 

襷にどれだけの思いが込められてるのだろう。
これらを目指した若者の思いも含めて熱いものが込み上げてきます
これらに出れるだけで凄いもの
我々の想像を絶するものがあります。
身体も精神も…
彼等の背中を押すものは何なのか、
彼等の満足のいく場所はどこなのか、
どれだけのドラマがあったのか、
興味があります。


ただ、走って、走って、1番になる事を目指す。
たったそれだけ
単純なのだが、その内に込めたる様々は

なかなか単純でなんかなさそうです。


出てる者、目指した者、サポートした者、

応援する者、テレビを観る者
いろんな人がそれぞれの立場でいろんな想いを込めている

単純が故に奥が深い駅伝に興味そそられる季節が今年もやってきました。

 


思わず、手に取り、情報収集
情報多い方がもっと面白いですもん。