2019/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

おばちゃんの「いけるっ」の判断に脱帽
私も大概 「えぇいっ いてまえっ」ってな判断をしがちなのだが、
普通 諦めるか、別の安全な方法で対応するところ

やろうとするし、やってのけてしまう。


というのも、
本日 洗剤やら何やら荷物いっぱい カートに乗せて歩いてきたおばさん
細く軽いがそこそこ長い支柱もあった。
車に乗せるならいざ知らず、
そのおばさん 自転車にそれらの荷物を乗せ出す。
しっかり前と後ろにはカゴが設置
荷物を積み込み、
ゴム紐 なんとなく止めて、

何の心配の気配も発せず発進
最初はよろついてたものの、

自転車がある程度のスピードになったら安定して走り去る姿を見た。


おそるべし オバパワー


自転車で持って帰れるという判断
なんとなくのえぇ加減な荷物の固定
よろつきなんてなんのその

落ち着いたらこっちのものという慣れの行動
それら全ての判断と思考
脱帽。たいしたものです。


やっぱり、おそるべし オバパワー
ちっちゃく丸い体から放たれる強さを感じました。


comment









trackback