2019/02

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
<< >>

ご互い〜お互い様

が通用しない

社会がある。
組織がある。


甘えてるわけじゃないのだが…
忘れちゃならない暗黙の了解だろっ
そう思ってるのはもはや少数派なのか…


うーん そんな社会で時を過ごしたくないのだが、

辛抱して染まらなければならない時もある。


因果応報 存在説派の私にとっては

腑に落ちないでいるまま 今日も終わろうとしている。
嗚呼。


仕事は道具

そして、腕

それから、経験

 

そんな仕事をしているのかもしれない。

 

「あぁ あの道具があれば...」

 

そんな場面がちょくちょくある。

持って出るのを忘れてたのがほとんどではある。

 

多種多様な道具を扱う職業の一つであるのは間違いない。

持ってない道具もたくさんある。

使い込んだ単純な昔ながらの道具を使うことも多い。

 

今日の作業 穴掘るのに地面が固すぎて、固すぎて、

石もうまってて、かつかつあたる。

 

スコップ一丁しか持ってこなかったのが悔やまれる。

スコップのような形状の刃をつけた電動チッパーが欲しい。

いやっ 贅沢は言わない。

せめて、ツルハシかナンバがあれば・・・

 

穴掘りにスコップは万能ではあるが、もうひとつ上の道具が欲しかった。

 

あぁ 道具がないばかりにしんどい上に効率悪し

 

予測 予期して、“かもしれない...”が足りなかった。

 

万全な対応で現場に臨まなくてはならないことを今一度。

自業自得で疲れながら、馬鹿らしながらの本日の作業。

 



なんかええのん あるかなぁ
今年初めての植木の買付


うーん ええ買いもんできたか…


正直 微妙
前回の“欲張り”の話の教訓もあるし、
まぁ よしといたしましょう。


そこそこ そこそこ 丁度えぇ。


欲張りなのは…
良いも悪いも。
あれもこれも気になったらやりたがる。
面倒なことでも放っておけない。


いつかはやらなあかんから。
放ったらかしはみっともない。
って思うから。


これやってるのに、あれも見つけてしまったら、もうあかん。
どんどんやる事増えていく。
それだけ 放ったらかしにされてた事があったということ。
ひとつひとつ喰っていくしかない。
喰っていけたらそれはそれで気持ちがいいもん。


気性が支配する行動のおはなし。
誰に迷惑かけるわけじゃないから納得いくようやっていこっ。


“後味 すっきり”
ビールのキャッチコピーのような
行動が出来ればいい。


目指してるのだが、欠陥が浮き彫り。
どこかで歪みが生じてくる。
その歪みがひび割れに、ひび割れが亀裂に、
そうなれば修復不可能
そうなる前になんとかしなきゃ。
なりふり構わず あの手 この手
後味悪さはどないもいかん。


数年ぶり健康診断を受けてきた。
その結果が郵送されてきた。


検査結果
案の定
思った通り
早急に再検査、精密検査 受診指示はなかったものの

経過観察が3項目


もう50手前のおじさん

どこなと不具合も生じてる。


人生100年計画 と騒がれてる今
気をつけるところは気をつけよう。


健康対策 意識継続
しかと言い聞かせ


そんな話を母親にしたら、
母親に心配される始末
あきません 母親に我が身を心配されるようでは…
逆転したら罰当たり
安心させなあかんのに
こちらが心配する立場やのに

今一度 再確認。自戒。
意識継続
ほんまにほんま。
 


愛情の表れたるやっ
これぞっ。


ご飯の炊き加減
ご飯の味
ご飯艶具合
洗米から始まる。
えぇ米 高い米 そんなんやない。
味噌汁の味と匹敵する。
洗米、水加減、出汁取りの手間
微妙なところが大きく表に出てくるような…

 

シンプルなものこそ 愛情がにじみ出くるような気がしてならない。

ええ加減にしてたら...

気持ちがこもって卒なくすれば...

表れてくるものは正直 そのまんま


米と汁物でよく分かる歳になりました。
 


人間って繊細な部分も持ち合わせてるもので…
ちょっとしたことが尾を引き続けてしまってる。


気分転換しようにもしつこく付いてくるから、転換できない。

軽快な音楽を聴いてもあかん。

思いっきり体を動かしてもあかん。


ちょっとしたことが朝から起こってしまったものだからかないまへん。
思いっきり振りほどくやり方をもっと高めなくてはならない。


まぁ そんな日もあるさ。
言い聞かせる。


寝たらなくなってるわっ。
そんなもんやっ。


俺っていう人間は…



もう10年近く愛用してるブロア


もぅこれでないと吹き飛ばし作業に

しっくりこないようになってしまった。
アクセルのレバーの握り具合による吹き出し風の

微妙な強弱調整も相性ぴったり


ただ、文句をつけるなら一発目の始動時
去年ぐらいから極度の寒がりになっちゃった。
夏場はほぼ一発始動
この時期 特に厳寒期
なかなかエンジンがかかってくれない。
心臓部が温まるまで動こうとしない。
紐を引っ張ること 数十回。
徐々に調子が出てきて、しまいにはブルン
かかってしまえばこちらのもの
すこぶる調子はいい。


この一発目 目を覚ましてくれるまで、

こちらも温まらせてくれてます。
仲良くぽかぽか 温まる。


そんなんいらんから、一発でかかってほしいんですが…


毎日の習慣が当たり前になり過ぎて、

ついうっかっと...が、致命的ダメージを被る。


毎日、毎日 枕元にiPhoneを置いて充電しながら、

目覚ましもそれに頼る習慣が何年も続いている。
それが昨夜 うっかり側に置いておくのを忘れてた。


それこそ習慣付いていて、目覚ましが鳴る前に

大体 同じ時間に目を覚めることもあるのに…


今朝に限って、起きたら集合時間の15分前
焦りますやん。
朝から
これまた習慣付いている朝起きてのルーティーンも出来ない。
iPhone充電 30%ちょい
それが朝1番
乱れちゃいますやん。


気持ち具合が、身体の調子具合が、
習慣って大事なのか…
いつも通り流れてるので気が付かない領域にどっぷり


マンネリ化した生活からの脱却も目指してたのですが、

今朝の非日常事態には参ったさせられました。


当たり前の事が無意識になり過ぎるってのもよくないです。