2019/07

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
<< >>

蒸し暑かったです。

頑張ったです。

 

夕方からお出掛けの予定あり

予定作業もこなしたい。

 

自ずと頑張るしかない。

 

幾度と息切れしました。

汗が吹き出てもなんのその

汗で湿った作業服に埃や土がこびり付く

おけげできちゃない。きちゃない。

 

残したくない。

遅れられない。

えぇ加減な仕事もしたくない。

 

その想いで息切れしながら頑張った。

思ったより早く終了。

 

やればできるじゃん。

達成感がいい感じで自己満足。

 

さっぱり汗を流して、お出掛け。お出掛け。


カナメを剪ってたら、イラガにやられ、


カシを剪ってたら、またイラガと思いきや、
痛みが数十倍で結局のところ、アシナガバチにやられ、


ハチを追いやってたら、勢い余って

右手で持ってた剪定バサミで左手のひら 刺しちゃって、


そこそこ出た血で貧血っぽくなるし、
そしたら、完全に意気消沈


まぁ 元々 出血に弱い人間なもので…


今日は一体 なんて日だっ。
病院行くのも、怖いもんやから、
幸い出血もタオルで縛ってたら止まったようやし、

「大人しくしておこう。」
と自分に言い聞かせ、

風呂入るのにちょっぴりビビっている50手前のついてない一日


そんな壱人言でした。


いやぁ よく降った。

いやぁ よく歩いた。

 

まぁまぁ 担いだでっ。

まぁまぁ 呑んだでっ。

 

いやぁ よく声を出した。

 

まぁ 一番は、よく喋った。

 

祭り事やから、雰囲気も手伝ってくれて、

面白い話してたら、思いのまま動いてたら、ええもんやっ。

面白い話してたら・・・

思いのままやったら・・・

 

今年も終わった。

歳を感じる部分もあったが、

雨にも打たれ続けたが、

えぇ 祭りやったんちゃうかな・・・

 

 

 


町中が賑やかになってきました。
町中の電柱とかに、

祭や神社の名前が書いてあるのぼりを目にするようになりました。


我が地元でも例に漏れず、

どこを走ってものぼりが掲げられてます
ある意味 地区の境界がはっきりわかります。


さて、我が地元も今週末 祭り
ちっちゃな子供からおじいさん、おばあさんまで

一同に集まり それぞれが村祭りを楽しみます。
「暑い。暑いっ。」とか言いながらも、

それぞれがそれぞれの祭を楽しむ。


薄れかけてる地域交流を

大きく挽回 濃くしてくれることでしょう。
 


今の作業服関係のグッズは感心するもの多し

 

冬の寒さより夏の暑さの方が耐え難き

 

それに合わせて、いろんなより良き快適グッズを物色 検討 獲得


暑いもんは暑いもん
でも、逃げるわけには行かぬ


ならば、より快適に一日を過ごすために情報を得る。
今や、狭き間柄だけではなく、

簡単に情報を探れるアイテムを駆使して物色
自分のスタイルに合いそうなアイテムを検討
男心をくすぐるなかなかその過程も楽しいもんです。
一昔前と違い、いろんなものが出回ってます。
しかも、なかなかの高機能
素晴らしい。
有難い。


早寝早起 元気なおっさん
何も予定がないときは早寝早起きを心がけてる私
お陰で体の調子がいいみたい。


休みの前の日や夜 出掛けて呑み食いしたり、

寝るのが遅くなった翌日は

んか調子が悪い気がするから効果は

てきめんなのではと自分なりに理解している。

 

子供の頃から教訓のように見聞きした

この“早寝早起”

いい習慣なのは間違いないみたい。

 

あとは、三文の得 に期待しているのだが…
あればいいなっ 程度にしておこう。


交通違反を犯してしまった。
運が悪いとか、良いとかじゃなくて、
やったらあかん事
改めて、注意喚起。


阪和道でのスピード違反
今年で諸々 3回目
おっしゃったことが心に響く。


「今年に入って3日目 充分気を付けて運転ください。

 事故にでもなったら大変ですから…
おっしゃる通り。

その通り。


調子乗ってたら、えらい目会うぞっ
そういう忠告として、素直に受け止めさせてもらいます。
運が悪いとか、鈍臭いという悔いよりも、

注意喚起と受け止めることにします。
改めて、
運転も作業も安全に…


週間天気予報をみると、傘マークが並んでいる。
いよいよ 梅雨の時期が来たようです。
どうしようか… から、
考えても、どうしようもないことが現実的になり、
どうでもええやっ…
になる。


その時が来たら、その時の状況と以降の段取りを考えて判断したらえぇ。
なんて結果に至る。


なのに、すっきりしなく もやもやがあるのは何故なんだろう。
恐らく、カッパに長靴 身体に滴る雨と汗が入り混じった

あの不快な感覚と雰囲気を味わいたくないという想いが

強いんだろうと思う。
気持ちに整理がついて、

吹っ切れたら逆に、楽しさに似た感覚になりどうって事ないのだが…


なんか似てる。
ちっちゃい頃、ずぶ濡れで敢えて水溜りを好んでバシャバシャ

やってた時のことを…
それが大人になって、規模が大きくなったと考えたら、

あの煩わしい想いもしなくていいのに…
なんて 想いながら週間天気予報を1日

幾度と見てしまう最近で御座います。
 


自分のお腹がこんなに出ているではないかっ
それに気づく昨夜の風呂上がり


あかん。


このままでは取り返しのつかないことになり、
一気に諦めの境地になってしまう。


なんとかせなあかん。


という気があるうちに注意、心掛けそして実践、行動に移さなきゃ
そういや、ここ最近ずっと、大盛りがあれば好んで大盛りを注文し、

欲しいもんは我慢しない。なんていう食生活を繰り返してた。


日頃 日中 体を動かし、汗をかいてるから、

心配ないなんて考え もってのほか
甘いもんは好きやからといって、自分にも甘くしてたらあかん。


もう50手前 気をつけなきゃ。
「もうえぇねん。」
なんてことになりかねない。


体型調整 せめて、「いい体してる」と褒められもしないが、

「えらい腹出てる」とも思われない体型を維持したいものです。
警告を真摯に受け止め行動に移さなきゃ...


当たったらどうしよう。
全部当たったら、尚どうしよう。
なんて思いながら、申し込んだ
TOKYO 2020 オリンピック
チケット申込
見事 全て落選
正直 1つくらい当たればいい。
そんな思いも無残にも撃沈。
一生にあるかないかの 一大イベント
現地で雰囲気を味わいたかった。
とはいえ、次のステップに進んで再チャレンジする

貪欲さには欠けている今の心情


同じものを観るのに、定価の数千円から、

いろんなところを経由して価格が暴騰したものを手に入れて観に行く。
価値観の違いをまざまざと見せつけられてしまう今回の出来事
自分主体の考え方ながら、理不尽さを隠しきれません。


もうすっかり 割り切って 好みの競技や開閉会式を好きな時に、

快適な環境下でテレビ観戦することに切り替えられてます。


まぁ どちらにしてもワールドクラスの一大イベント

それが日本で開催される。

嫌が応にも盛り上がる。
思いっきりそのムードの波に乗って楽しませてもらう事にします。